底辺の底辺による底辺のための日記

ブラックだった広告代理店を6年勤務後、フリーランスになる。「旅するノマドワーカー」を目指しWEBライターなどをしながら生計を立てる。従業員という働き方以外の生き方を目指して日々の奮闘日記を書いていきます。

スポンサーリンク
お名前.com

劇場版 ソードアートオンライン観てきた感想だよーん

 

 

ソードアートオンラインは一期も二期もアニメはすべてみておりましたので、

今回の劇場版は非常に楽しみな所がございました。

小説を買おうか迷いましたが、買ってない程度の、

ソードアートオンライン好きでございます。

 

 

今回も、アスナたんが可愛い。そして、キリトがかっこよすぎ!!以上。

 

話のながれを説明しますと、

なんか目にかぶせて空想世界に行くゲームが従来でしたが、(VR?)

新しく現実世界にARでゲームできるようになった所からはじまります。

 

なので、そのARに見える装置をつけていない人からしたら、

現実世界でなんか人が剣を振るそぶりをしてたりして、

完全に頭のおかしい集団に見えてしまう事は間違いないでしょう。

 

それで、今回は、現実世界のゲームなので

現実世界で人を殴ったりしてくるやつが現れます。

 

そのため、キリトもそのゲームに対応するために肉体改造しておりました。(剣道)

 

そのゲームの中では、SAOサバイバーが負けるとSAO時代の記憶がとられてしまうように仕込まれてたので、アスナが負けた時に記憶をとられてしまいました。

キリト君大激怒ですわ!!

 

記憶泥棒~~~!!

 

それをキリトが奪い返すという流れです。

あとは、戦闘シーンがやっぱりかっこいいし、曲もすごくよかったですね。

 

ザクッと観てきて思った感想がこんな感じっす。

すごくおもしろかったので、気になる方はぜひおすすめです。

 

少し残念だったのが、

スターバースト・ストリームをキリト君が言ってくれなかった事ですかね。

 

スターバースト・ストリーム!!!

 

 

 

 

 

スポンサーリンク