底辺の底辺による底辺のための日記

ブラックだった広告代理店を6年勤務後、フリーランスになる。「旅するノマドワーカー」を目指しWEBライターなどをしながら生計を立てる。従業員という働き方以外の生き方を目指して日々の奮闘日記を書いていきます。

スポンサーリンク
お名前.com

辞めたければ会社さっさと辞めろ!!

 

ざわ・・・ざわ・・・

 

どーも、5年目になります。社畜と呼ばれた男です。

タイトルのとおり、辞めたければ会社は辞めればいいっと思っています。

でも、、、生活できなくなるじゃん、って。

 

世間はあなた達、

そして私の母親ではない!!!

ふざけるな!!

 

上司の機嫌を取り、空気を読み、毎日定時に行き、残業する!!

この集団行動が、日本のサラリーマン!!!

 

結果が残せないなら、会社から排除されて当たり前です。

それを、上司が悪いだ。業界が悪い。景気が悪い。

一生言っていればいい。

自分の武器が分かっているなら転職し、他で活躍すればいいじゃないか。

それを、こっちはなんかなぁ・・・こっちはなんか、、

理由ばかり準備するのだけ上手になっていき。

なんにも行動に移せないまま会社に居続けているのではないよな??

 

文句があるなら戦え!!!

会社が嫌なら辞めろ!!

飯が食えなくなるなら、働くしかないだろ!!

 

カイジという漫画は、個人的に大好きで、

現実をまっすぐに表しているなと感じさせてくれる漫画だなと思います。

 

今の日本のサラリーマンはおおよそこの世界の、

地下帝国が少しマシになった状況だと思います。

 

 

よく考えてみてください。

この地下帝国は膨大な借金が返せなくなった人が送りこまれ、

死ぬまで働かされる運命だと思います。

 

今の日本の状況をみていても、

年金すらもらえるか分からないと言われ、日々の生活をするために。

月に必要最低限の給料だけもらい、定年なんてものが崩壊しております。

下手したら死ぬまで働かないといけないかもしれません。

そんなの、、、日本のサラリーマンは、

地下帝国と同じじゃないか!!!

だから私は、せめて、体が壊れるまでは頑張らないと決めました。

上司がいくら残っていても残業は切り上げて帰るようにしております。

 

仕事がせめて楽しい趣味のような感じでいられる方と、

地下帝国のように悪い環境で早死にしてしまうのどちらがいいでしょうか。

やはり、楽しく働けた方がいいですよね??

 

辞めたいなら会社辞めればいい。

ただ、飯くっていけますか?

次の食い扶持見つけてますか??

 

カイジは地下帝国でギャンブルに勝ち!地上に戻り、チャンスを得ますが、

私たちの現代で、ギャンブルとはなにでしょうか。

 

私個人的に思うのは、起業です。

今、ネットがあればどんどん新しい事を始められます。

 

一度きりの人生。

ずっとこのままサラリーマンやってられるかよ!!

そう思いませんか?

 

どんどん挑戦していきたいと思っております。

サラリーマン(地下帝国)辞めても死なないくらいの貯金はしておきましょう。

 

スポンサーリンク