底辺の底辺による底辺のための日記

ブラックだった広告代理店を6年勤務後、フリーランスになる。「旅するノマドワーカー」を目指しWEBライターなどをしながら生計を立てる。従業員という働き方以外の生き方を目指して日々の奮闘日記を書いていきます。

スポンサーリンク
お名前.com

赤字を出すダメ社長 3つの特徴

f:id:t224yamamoto:20180215161709j:image

今日は社長が出張しており、凄く楽しく仕事ができた気がする。そんな感情が芽生えた事で、今日は社長について考える事が多かった。

 

今の社長になってから、会社はずっと赤字が続いている。

ほかのブログで読んだが、赤字というのは社長にとって通信簿で例えるなら5段階中の1だ。

とっても恥ずかしいことなんだと思う。

 

そんなうちの社長のダメだなと思うところを、社員目線で語ってみたいと思う。全ての社長に当てはまる事ではありません。

 

 

1.情緒不安定

間違いなくうちの会社の社長は病んでいる。今日は気分が良いのか、悪いのか。顔を見ればすぐにわかる。。。精神的に波があり、悪い時は社員に当たる癖がある。

そんな時はすぐに私は会社を出るようにしている。

感情を表に出してしまい社内の雰囲気を悪くする最悪な社長の条件と言えるであろう。

 

 

2.社外のコネクションがない。

顔の広い社長は今まで付き合ってきたパイプがあると思う。そのパイプをつたって新しい仕事が舞い降りてきたりするものだ。社内の誰よりも大きな仕事を率先して取ってくる背中を見せるのが社長というものではないのであろうか。

 

 

3.社員を見張る事が仕事だと思ってる。

2番と繋がる部分だと思うが、椅子に根っこが生えたかのように社内にいて社員を見張っているケースがおおい。さらに1番の要素を持ち合わせているので社内の雰囲気が悪い。

社外のコネクションもないせいか行く場所がないのだ。さらに赤字が続くと社員に責任をなすりつける。しっかり働いているのか監視をするようになる。社内の雰囲気が悪くモチベーションが下がる。売上が落ちる。さらに監視して社員に当たる。といった悪循環の始まりだ。

 

f:id:t224yamamoto:20180215163803j:image

さいごに。

どうでしたでしょうか。これは今、私の環境の中でのダメな社長の特徴を書かせて頂きましたが、ほかの会社の社長さんでも重なる部分があったりするのでしょうか??

 あまりにも理不尽な叱責があった場合は、とっとこ逃げるに限ると思いますね。

まぁ私の場合は、社長となるべく関わらないように見つからないようにしながら日々を過ごせているので被害は少なく済んでおります。

ずっと社内で社長と一緒に過ごさないといけない事務の方などはほんと鬱になる前に逃亡してください。私もその時は出社拒否をする覚悟で毎日働いております。

また、社長はゴミだったとしても、お客さんが優しかったり仕事が楽しかったりするんですよね。そんな時に社長邪魔だなーってほんと思いますね。

 

社長は社員の邪魔をするな!!

以上です。

スポンサーリンク