底辺の底辺による底辺のための日記

ブラックだった広告代理店を6年勤務後、フリーランスになる。「旅するノマドワーカー」を目指しWEBライターなどをしながら生計を立てる。従業員という働き方以外の生き方を目指して日々の奮闘日記を書いていきます。

スポンサーリンク
お名前.com

スケルトンという競技知ってますか?

 

僕はボブスレーは知っていたのですが、一人で下るこの競技「スケルトン」は今まで知りませんでした。

多分、競技をされてる方にとってはいかに早く下るか。って凄い奥の深い競技なんだと思いますが、初めて観た私はキョトンとしてしまいましたwww

 

 

頭突き出して、100キロ以上でこの姿勢で下る事に命をかけている。っていうだけで、なんか真面目というか、なんかふざけてるのか?と純粋に思ってしまったからです。笑

 

でも、なんか出発するシーンは少しカッコいいなと思いました。

 

でも、これって小学生のソリ乗って楽しいの延長線上なんだろうなと思います。

やっぱりプロになる人って楽しいって思った事をトコトンやり尽くすところがあるんですよねwww

 

それにしてもこの競技、

なんかシュールだな。って、

決してバカにしたい訳ではありません。

 

だって良い大人がソリに乗って凄いスピードで頭突き出して滑り落ちてるだけなんですから。

まぁ純粋思っただけでございます。笑

 

冬のオリンピックの方が意外と好きかもしれません。

スポンサーリンク