底辺の底辺による底辺のための日記

ブラックだった広告代理店を6年勤務後、フリーランスになる。「旅するノマドワーカー」を目指しWEBライターなどをしながら生計を立てる。従業員という働き方以外の生き方を目指して日々の奮闘日記を書いていきます。

スポンサーリンク
お名前.com

「平日」を「休日」のように過ごすシンプルなルール♪

 

平日をもしも、休日のような感覚で楽しむ事ができたら、どれだけ楽しい毎日を送る事ができるでしょうか。僕はサラリーマンをしている以上は無理なんじゃないかな?って諦めかけておりますが、ただ諦めるのではなく。

できる限り近づかれる所は近づけていく努力をしてないと思いましたので、自分の考えをまとめていきたいと思います。

 

◼️見た目

私服とスーツ、まずここは大きく違います。

今日は私服に手ぶらですが、平日はスーツに手帳など入れたトートバックを持ち歩いております。

スーツはジャージ素材で楽チンに♪♪

トートバックだから肩がけで楽チンに♪♪

靴はスニーカーのような楽チンなのに♪♪

まぁ、見た目はそれほど影響はないのかなと思っております。

 

◼️時間

休日は、休みの前日にゲームとか夜中までやって昼前まで爆睡する事が良くあります。約9時間睡眠ですかね?

それが平日になると、21時前くらいに仕事から帰ってきてご飯を食べてお風呂入って22時くらい。そこから2時間自由時間ですね。

それで7時間睡眠くらいで眠いー言いながら、ギリギリに起きて会社行きます。

 

改善点としては、自由時間を平日の夜無くす!

夜の10時か11時に寝ることができたら、9時間睡眠を平日に取ることもできますし、同じ睡眠時間の7時間だったとしても朝余裕がある電車に乗って朝食食べて準備ができて余裕があります。

 

つまり、平日の夜。

自由時間はないと思え!!がポイント!!笑

 

◼️環境

休日の時は、好きな友達や恋人。

好きな趣味などに時間を使えますよね?

それが、平日は仕事をしないといけないし、朝も同じ時間に出社しないといけない。

なにより!付き合う人間が世代を超えたオッサンだったり、若手だったりと価値観の違う人間と一緒にいないといけない訳ですね。

 

そこに気をつかうから疲れる。

だから、気を使わない。

それで怒られたら、会社辞めましょうwww

 

◼️まとめ

見た目や時間の使い方は自分でなんとかできる。が、環境である人間関係ではなるべく気をつかわないようにしよう!!

それで、衝突するようなら辞めよう!!

 

とっても、シンプルなルールじゃないですか?

帰ったらすぐ寝よ。

今日やりたい事は明日の朝やろう!!

 

スポンサーリンク