底辺の底辺による底辺のための日記

底辺が脱サラをする為、四苦八苦する男の何気ない1日を書き綴っていきます。

14時間労働!!ファッーーーク!!

 

 ファーーーック!!!

何時間働かせんのや〜

何時間働かせんのや〜

ファッーーーク!!!

 

今日を振り返ろう…

 

8時起床10分で家でる。

10時に遠方の客とアポイントがある。

そして、朝メールをしないといけない案件かあった。とにかく急いで会社に向かった。

会社に着き、すぐにメールを送り、車を飛ばして、なんとか5分前に客の所についた。

 

打ち合わせ中に他のお客さんから鬼電があり、折り返して色々と話を聞き、下請けに連絡したら、忙しいから12時にかけ直せと言われる始末…。

 

ファッーーーーーーーーーーク!!!

 

そして、午後も営業をまわりながら。

ちょくちょく鬼電対応!!

 

レスポンスが遅いよ!!って怒られる。

こっちも他の仕事あんだ!馬鹿野郎!という思いを押し殺しながら、申し訳ありません。と謝罪。。。

 

また別のお客さんからも、金額を下げろとか、うちの仕事が欲しくないんか?って事を言われて、「頂きたいです!料金頑張ります!」っと返答。いらねーよ!馬鹿野郎!という思いを押し殺しながら。。。

 

ファッーーーーーク!!!

 

 

そして、クタクタになり会社に戻ると、

30ページの次年度の予算の訂正命令が置いてある。しかも、その数字は自分では分からない数字も含まれてて完成できない。

できる所だけ全ページやり直す。

 

22時30分に会社をでる。

今日は14時間バタバタだったなー。

あははは…

 

!!

 

完全に愚痴をぶち込んだだけの内容でした。笑