底辺の底辺による底辺のための日記

ブラックだった広告代理店を6年勤務後、フリーランスになる。「旅するノマドワーカー」を目指しWEBライターなどをしながら生計を立てる。従業員という働き方以外の生き方を目指して日々の奮闘日記を書いていきます。

スポンサーリンク
お名前.com

GABAチャレンジの末路

 

前回の記事を読んでいただきたいが、GABAチャレンジを行なっていました。毎日一袋のGABAチョコレートを食べていれば、鋼のストレス耐性ができるのではないかという検証をしてみた。

 

がしかし、3日目にして異様な口内炎ができてしまった。これはチョコレートのせいなのかは分からないが、正直、チョコレートを食べるのが苦痛になってしまったのでチャレンジを終了した(早すぎ!!笑)

 

ちゃんとパッケージの裏面を見ると1日の摂取量は5粒と書いてある。大量摂取は非常に危険な行為なので皆さんはマネしないでください。

 

それにしても、謎の口内炎がめちゃ痛い。笑

 

 

話は変わり…

実は今日は仕事だった。

休みだけど会社からLINEもあり、休んだ気がしない。明日も昼まで仕事の予定だ。この2日間の土日は完全休暇とはいかなそうだ。

 

休みはないと思った方が気が楽なような気がしてきた。

 

そういえば、プレジデントでこんな記事を読んだ。平日は居酒屋で土日はゴルフの生活を送る男の末路。みたいな記事だったが、

要は、いい人=人の言うことに全部対応する人=自分の人生を放棄している。

 

いい人をやめれば人生は楽になるそうだが、いい人をやめる事でストレス感じないのかな?って思う。笑

 

それで勘違いして、自己中な行動をとる人が増えてしまったら、またいい人に負担がかかる。

 

 

僕達はいつまでレースを続けるのか。

生まれてから、義務教育が始まり、僕たちは常にレースをさせられてきた。

幼稚園や保育園で集団行動を叩き込まれ。

小学校からは通知表とテストが始まる。

それが高校や大学まで続き、社会にでるとまた社内。そして、社外との競い合い。

少しでも足を緩めれば、レースから置いてかれる。そして、会社を辞めればクレジットカードも作れない信用レベルまで落とされる日本の社会だ。

 

 

価値あるオリジナリティ。

僕にしかできない事ってなんだろうか。

それって創造の世界だなー

絵を描く。歌を歌う。動画をつくる。

 

創造ってそれだけじゃない。

今ある仕事の中でも創造は作り出せる。

 

うーん。

自問自答はまだまだつづく。

スポンサーリンク