底辺の底辺による底辺のための日記

底辺が脱サラをする為、四苦八苦する男の何気ない1日を書き綴っていきます。

【人生は「面倒臭い」の消滅合戦】

 

あ〜面倒だな〜。って人生で思った事なんて何十万回あった事だろうか。

・小学校の夏休みの課題

・中学〜大学の勉強

・社会人になってからの仕事

だが、この面倒臭いをどれだけ消滅していけるかが、人生大切なんじゃないかと思った。

 

 

そして、面倒臭いを消滅してきた数だけ、人って成功するんじゃないだろうか。

 

何か一つ分からない事があったとしても、調べるのは面倒だ。勉強できる人が成功しやすいとは思わないが、要は面倒臭い試験問題の数を消滅してきた場数がバカな僕とは違うのは確かだ。だから、社会に出て面倒に直面してもドンドン消滅する癖がついてると思う。

 

面倒臭いと思った事は、真っ先に消滅していくことがもしかしたら成功への近道なのかもしれない。。。

 

やりたいけど、今日はいいか!

と、思っていたこと。

来週でいいか!と先延ばし先延ばしにしていると、自らの成功に近づけないのかもしれません。

 

 

 

面倒臭いって2パターンかなと思う。

 

自分の趣味ややりたい事に対しての面倒臭い。

あー、趣味の自転車のホイールピカピカにしたいけど、面倒臭いなー。

ブログをもっといい感じに作りたいけど、面倒臭いなー。(←目次つけやがれ)笑

というような自己都合型面倒臭い。

 

仕事など、

言われてやらされる事に対しての面倒臭い。

上司になんでこれやってないんだ!!って怒られて渋々やる面倒臭い。

親に部屋を片付けなさい。って言われて片付ける面倒臭い。

というような他者都合型面倒臭い。

 

正直、後者を僕は優先して消滅にはかる。

前者は自分都合だが、後者はほかの人の心情が絡んでくる。人は待たされるとドンドン苛立ってくる。そうすると、更に面倒な事になりかねない。面倒臭いに優先順位をつけるなら人から言われた面倒臭いを真っ先に消滅させる。

偉い方に言われた面倒臭いから潰して行こう。

 

実際に、面倒臭いを消滅した数によって、1日の終わりに飲む酒がうまい!!なんか達成感を感じる時がある。今日は何個面倒臭いを消滅することができたのかな?って数える。

あれとー、あれとー、あれとー、今日は100個か!!みたいな。笑

起きるの面倒臭いけど、朝起きて会社行ったから1消滅!!みたいな。笑

 

今日のあなたは何個の面倒臭いを消滅できたでしょうか?

 

面倒臭いを消滅する数は成功への道です。

 

無理してぶっ倒れない程度に今日も一つ一つ面倒臭いを消滅していきましょう♪♪