底辺の底辺による底辺のための日記

ブラックだった広告代理店を6年勤務後、フリーランスになる。「旅するノマドワーカー」を目指しWEBライターなどをしながら生計を立てる。従業員という働き方以外の生き方を目指して日々の奮闘日記を書いていきます。

スポンサーリンク
お名前.com

【4日間】早起き合宿で学んだ事。

 

今日は水曜日ですが、今日は久しぶりに自分の布団で眠れる事に少し安心しております。

日曜日から今日まで4日間、実は早起き師匠の家で修行をしておりました。

 

その期間、たしかブログを書いてなかったと思います。早起き師匠とは、同じ歳で20代後半ですが、元航空自衛隊に所属しており、今も引越しセンターで働いている為、約10年間ほど朝は5時30分起きをしている人間です。

いつも8時に起きている自分からすると凄い早起きに感じます。

 

その人の家に一緒に住んでいれば、早起きのコツが掴めるのじゃないかと思い。お願いして、4日間泊まらせてもらう事になりました。

 

 

◼️当たり前の事を当たり前に

早起き師匠は家に帰ってくるなり、すぐにシャワーを浴びて歯を磨きます。

一緒にビールを買って、さぁ今から乾杯だという時にです。

師匠「先に飲んどいてくれや!!」

ある意味、空気が読めないって思ってしまったのですが、師匠にとってはシャワーを浴びてやっと仕事が完了だと考えているのです。

1日の疲れや汚れをしっかり落としてから、やっとリラックスタイムが待っている。

そうする事でしっかり布団で寝る事に集中できるんだ。っと教えてもらいました。

少しだけぬるくなったビールを飲んで師匠は「うめぇーーーー」と叫びました。

 

f:id:t224yamamoto:20180321221254j:image

◼️朝の余裕を楽しむ

次の日、師匠に6時起こされました。

「おい!お前仕事やろ!早起きんかい!」

始業は9時なので、あと1時間は寝かせてください。って言いましたが、布団を剥がされました。

「コンビニ行くで!」と師匠は言い、僕は師匠と一緒にコンビニで肉まんを食べて、コーヒーを飲みながら一服をしました。

そうすると、眠気が次第になくなって行くのがわかります。

 

そして、2時間後には仕事かー、嫌だなっと思っていると。そんなのお構いなしに師匠がYouTubeを自分に見せながら面白い動画を観せてきます。

これオモロイやろ!って!

 

僕はそんな事より仕事が嫌で。って言いそうになりましたが、その動画を観て爆笑して、2人で朝から大盛りしました。

 

いつもだと憂鬱そうに出社する月曜日ですが、笑顔で出社したせいで部長にキョトンとされました。

 

f:id:t224yamamoto:20180321221821j:image

◼️ルーティン化が大切!

合宿3日目の夜、師匠と共通の友達と仕事終わりにお酒を飲み盛り上がりながら一緒に帰ってきました。師匠は相変わらずシャワーを浴びて戻ってきます。

僕は酔っ払っていたので、師匠!

まだ飲みましょうよ!っと誘いましたが、電気消しておけ!っと言い残して先に布団に入ってしまいました。

そして、渋々、自分も布団に入りスマホをいじっていると電気をバシっと消した師匠。

 

徹底的に寝る時間を決めております。たぶん。

最低でも6時間は寝ると決めているようで、僕が寝たら明日になっちゃいますよ?って言うと、「バカヤロー!寝ても寝なくても明日はくるんだよ!!」って怒られて寝ました。

 

f:id:t224yamamoto:20180321222535j:image

最終日も6時に起きて師匠の家をでて朝食を食べて少し調べ事をしました。

 

昼になると少し仮眠を取ることも大切なようです。でも、仕事中に仮眠を取る事に罪悪感を感じていた僕に師匠は「みんな仮眠とったり、各々休憩とるのは当たり前のこと!」と言いました。

仮眠を取ることで確かに次の仕事に集中できる。そして、今22時。

自宅にいると、師匠から電話があり「あれ?今日は来ないの?」っと朝6時に起きておきながら本当に元気な人だな。っと思い。早起き合宿を終えました。

 

ルーティン化されてきたせいか、0時が近づくともう眠いです。

スポンサーリンク