底辺の底辺による底辺のための日記

底辺が脱サラをする為、四苦八苦する男の何気ない1日を書き綴っていきます。

明日のジョー連載開始50周年

 

僕は今20代後半なので、明日のジョー世代とは全然言えませんが、実はDVDでアニメ版は全話見ております。

今日の新聞に明日のジョー連載開始50周年と書いてあり、さらに、漫画家ちばてつや氏のコメントも載っておりました。

 

◼️ラストでジョーは死んだのか?

 

世界戦にてホセと激闘するジョーですが、最後はあの名シーン「燃えたぜ…真っ白にな…」とうっすら笑いながら手をぶらりとさせてエンディングを迎えます。ファンの中では、死んだのか?死んでないのか?の議論がずっと続けられておりますが、今日の新聞紙面で、ちばてつや氏は「ジョー死んでません」とあっさり回答が出ております。

 

◼️医者目線の明日のジョー

 

医者もコメントをしており、この姿勢で死んでいた場合はまず横に倒れてオシッコを漏らすそうです。この姿勢を無意識にキープしているという事はジョーは生きている。という見解だそうですね。

確かに、このシーンでオシッコ漏れてたらカッコ悪いですね。そこまで書かないかwww

まぁ死んだ説はなしという事でいきましょう。

 

◼️個人的に好きなシーン

 

厳しい減量生活を終え、試合間近のジョーが美味そうにほんの僅かのステーキとスープを頬張るシーンがアニメでは描かれていたんですが、なんとも質素であり、そして、美味しそうに感じるシーンがあります。また小さなステーキをさらにナイフで小さく切り、凄く噛み締めながら食べるんですよ。笑

たまらんシーンですよ。

 

◼️生きてるとしたら…

 

生きているとしたら、その後の事を僕は想像し始めました。この白い灰色になった状態で、リングを降りて担架に乗せられて、灰色のまま運ばれていくジョーの姿。

 

なんか…カッコ悪い。(失礼)

やはり、ここで燃え尽きて灰色になって終わるというのが最高のエンディングだったんだなと改めて思いますね。

ヨタヨタ歩きで判定負け悔しい。って言っている姿も見たくありませんがね。笑

 

また明日のジョーのDVD借りてこようかなと思いましたね。

むたアニメ版の明日のジョーは音楽がめちゃくちゃカッコいいです。

好きなのは果てしなき闇の彼方へ?だったかな。よくカラオケで歌いますが、平成生まれの人から、なんの曲?ってよく言われます。

僕も平成生まれですが…。