底辺の底辺による底辺のための日記

ブラックだった広告代理店を6年勤務後、フリーランスになる。「旅するノマドワーカー」を目指しWEBライターなどをしながら生計を立てる。従業員という働き方以外の生き方を目指して日々の奮闘日記を書いていきます。

スポンサーリンク
お名前.com

ママがパンツを買ってきた27歳の春。

 

どーでもいい事なんだが。

母が妹とディズニーランドに行ってきたみたいだ。僕は仕事なのに!!

 

普段ママなんて絶対に言わない。

お母さんと呼ぶようにしつけられた側の人間だ。

 

自転車通勤しているのもあるが、昔から結構細い体系をしている。高校の時は、身長が178cm、体重は58kg。今は62kg。

母は僕がガリガリなのを知っている。

 

ディズニーランドのお土産にMサイズのパンツを買ってくるのだ。

でも、僕は本当はLサイズが好みなんですよ。

Mだとウエストはちょうどいいけど、股間周りはLサイズだから。ちょっと窮屈。。。

 

母がMサイズで良かったよね?

って聞いてきたから僕は言ってしまった。

 

ウエストはMだけど、股間はLサイズなんだよね。

 

母「・・・・・」

 

自分「・・・・・・」

 

以上だ!!

 

スポンサーリンク