底辺の底辺による底辺のための日記

ブラックだった広告代理店を6年勤務後、フリーランスになる。「旅するノマドワーカー」を目指しWEBライターなどをしながら生計を立てる。従業員という働き方以外の生き方を目指して日々の奮闘日記を書いていきます。

スポンサーリンク
お名前.com

他人が求める自分にはならない。

f:id:t224yamamoto:20180419212654j:image

吐きそうなほど、憂鬱な気分だった。

こんな糞つまらない仕事を永遠に続けてて意味はあるのか?ってずっと前から思ってたが、真剣に考える事はなかった。

 

とりあえずストレス発散だ!!って友達と酒を飲んで愚痴って解消されてきた。

 

辞めることを考えても。。。

 

でも、給料の為だ。

とか、自分は必要とされてるし。

とか、今辞めると迷惑かけるし。

とか、言い訳なら沢山浮かんできて何も行動できていなかった。

 

ムヒカ大統領の言葉を読んでた。

 

私が質素でいるのは、

自由でいたいからなんだ。

 

正直、正社員にこだわる必要なんてない。

こんな毎日縛られて心苦しい世界にいるのなら、質素になったとしても自由の方がほんと価値がある。ギリギリ食べていけるお金があればいい。

 

そう思い。価値観が変わった。

僕はフリーランスに憧れている。が、その話をすると決まって皆んなは言う。

 

ボーナスもないし、なんの保証もないよ?

どうやって稼ぐの?

せっかく何年も同じ会社で勤めたんだから。

転職先決めてから辞めなよ。

もっといい会社あるよ!!

 

その通りなんだけど。

もう誰かに従う人生は嫌だ。。。

 

 

例えどこかの企業に就職したとしても、僕は企業人として価値がある人間だとは思わない。

大半の日本の企業は相変わらず人手不足で、月曜日〜金曜日は会社に行かなければならない。

月曜日〜金曜日まで5日間もバカみたいに通う事に疑問する。

 

家で仕事がしたいし、自分のやる気のあるときに仕事がしたい。自分が好きで選んだ仕事をしたい。月曜日の鬱から解放されたい。

学生の時、みんなが就職するから僕も必死に内定をもらった会社だった。

 

人手不足な昨今、

僕よりも上司の方達はもっとハードな仕事をこなして、僕よりも残業して戦っている。

なのに、個人的に話をすると優しい人も多い。

仕事も真剣に教えてくれる。

 

だが、

ムカつくんだ。

 

何に僕はムカついているのか。

 

分からなかった。

 

夜の道を自転車で爆走して帰ってきた。

暖かくなってきて、口をあけると虫が口に入る。クソ虫が!!って叫ぶと、また口に虫が入った。

 

f:id:t224yamamoto:20180419214553j:image

悔しいからだろうか。

 

社員からすると、

人手不足で大変だから僕には辞めてほしくない。現状で必死なのにもっと辛くなる。辞めないように接しよう。って思うのは普通だ。

 

僕からすると、

人手不足な状況を作り出してるのは僕の責任ではない。でも、みんなに迷惑かける。でも、もう仕事にやる気ない。辞めたい。

 

完全に経営者の問題もある。

営業3人辞めたのに、なんで使い物にならない新人を1人だけしか入れないんだ。

 

そんな状況でも

みんな社長には逆らえない。

物申さないのだ。

 

 

そんなに社長は偉いか?

 

大人達が勝手に作るルールに踊らされている。

そんな気分だった。

 

役職者が偉い。

糞食らえだった。

凍りついた社内にも。

糞食らえだった。

 

会社の常識は、第三者から見ると非常識なほどブラックに包まれていた。

 

営業で飛び込みをする事もある。

凍りついて死んだようなオフィスも良く見かける。

 

もう、、、我慢するのはやめよう。

来週、自分の好きな自転車関係の仕事の面接が決まった。そこと折り合いがついたら、会社を辞める事にする。

スポンサーリンク