底辺の底辺による底辺のための日記

底辺が脱サラをする為、四苦八苦する男の何気ない1日を書き綴っていきます。

会社に行きたくないのは辞めるのサイン♥

全責任は自分にある。

明日会社に行きたくない~。

今ちょうど僕も日曜日になり思い始めています。

 

なぜそう思うのか??

 

会社の空気が悪いんだよ。

 

仕事がつまらないんだよ。

 

給料が悪いんだよ。

 

長時間労働なんだよ。

 

こうゆう理由が僕含め多いと思います。

 

そんな思いが毒となり、イライラが溜まってくると。

その思いが他者への憎しみへと変わります。

 

「クソ社長が社員を駒のように扱うからだ!!」

 

「なんであのクソ上司はいつもあんな言い方するんだ!!」

 

「あいつはいつも何もやってないのに早く帰る!!」

 

憎しみがドンドン増していきます。

 

まだ、憎しみに思うだけなら良い方かもしれません。

 

逃げ場のない恐怖に襲われると鬱になるよ。

 

・・・また、上司に怒られる。

みんなの前で怒られる。お客さんにも怒られる。

仕事が沢山ありすぎて、もう何から始めていいか分からない。

上司は自分よりもっと多くの仕事を抱えているから相談できない。

今辞めるなんて言ったら、上司に迷惑をかける。

 

自分の責任だと思えば思うほど、心が蝕まれていく。

 

がんばらないと。。。

がんばらないと。。。あ~(´;ω;`)あ~(´;ω;`)

 

つらいですね。。。

 

会社にいきたくない。は、辞めるサイン!

僕は3年前から会社を辞めたいと思ってますが、

どちらかというと自分を責めていました。

なんで俺はできないんだ。会社辞めたら親に心配をかけるし。

給料がもらえないとご飯食べていけないし。

なんで自分はできないんだ。また呼び出されて怒られる。

 

そして、僕は追い込まれる中、同期が辞めていきました。

あ~僕もいつでも辞められるのか・・・

もう少し頑張ってみるか・・・

 

そして、また2年が経ち。

イライラモードに突入しました。

なんなんだこのクソ会社めっ!!

 

冷静に考えてみる。。。

クソ会社めっ!!って言ってますけど。

そもそも、俺がこの会社で働かせてください!!って履歴書をだしてお願いしたんだよな。それで、少ないとか多いとかは別にして給料はもらっているんだしな。

 

自分が悪いわけではないが、会社が悪いわけでもない。

 

パワハラとかがすごい!!とか大なり小なりあるにしても、

法律的に強制労働はさせられない訳であり、

会社に最悪行かなければいいわけです。

 

一番良いのはお世話になった上司にしっかり説明をして立ち去る事ですがね。

最終手段、トンズラがあると思えば。できる限りの事はして、嫌なら辞めるのがベストなのですね。

 

仕事したくないなら仕事しない方がいいと思います。

 

でも食っていけないなら、したくなる仕事をまた探せばいいですし。

 

仕事をしないと。

怒られる。

会社から不要な人間扱いされる。

辞めやすくなる。

 

心の声に従って生きる事ができるのなら、すごく楽な事だと思います。

 

なぜ心の声に誠実になれないのか。

答えは簡単で、「いい人」なんだと思います。

僕は「いい人」です。

 

上司の期待に応えないと!!

せっかく雇ってもらったんだから恩返ししないと!!

自分はできる人間だって思ってもらいたい。

みんなに高評価をもらいたい!!

 

八方美人ですね。

 

だから、会社を辞める事ができない。

 

じゃあ、会社を辞められない理由が「いい人」であるなら。

悪い人にその期間だけなる。

もう辞めようと思ったら、その期間だけ。

悪い人になりましょう。

会社のズル休みはするわ、仕事はサボるは、ってしてれば。

そのうちめちゃくちゃ怒られますね。(笑)

会社に居られなくなります。(笑)

見事に脱獄成功って訳ですよ!!

それが嫌なら、上司になんと思われてもいい。

 

「あいつはクソでバカで、恩知らずなゴミ野郎だ!!」って言われたってかまわない。

「あいつはこのクソ忙しい中、プロジェクトも客も投げ捨てた腰抜け野郎だ!!」

って思われてもかまわない。

 

なぜなら「僕は、悪い人だからです。」

「ざま~みやがれ!!」って内心思いながら、「すみません。やりたい事あります」

って言えばいいな!って最近思っております。

 

空気読んだり、いい人でいる限り。

一生人生切り開けない。そう最近感じてます。

僕のサラリーマン生活も、6年目にしてピリオドを迎える日が刻一刻と近づいております。

 

俺は悪い人になる。