底辺の底辺による底辺のための日記

底辺が脱サラをする為、四苦八苦する男の何気ない1日を書き綴っていきます。

記憶を失っても尚、接待!!

f:id:t224yamamoto:20180615223716j:image

先日、19連勤目に接待をして記憶をなくしたという記事を書きました。しかし、その話には続きがありました。

 

私は記憶を無くしておりましたので、てっきり取引先の人の前で酔い潰れてタクシーまで運ばれてしまったと勘違いをしておりました。

 

実際は、その場にいる上司の話によると最後まで取引先のお客さんを見送った直後に緊張がとかれた瞬間に倒れたそうでした

 

ただ起き上がり、自らタクシーに乗り込んだそうで、その先は先日の記事にも書いたとおり、路上で寝ている所を警察にお世話になるという流れになっていたようで。そこは猛省致しました。

 

その話を聞いてビックリしました。

 

てっきりお客さんに迷惑をかけていたと思っておりましたので、朝一で謝罪の電話をしたら。え?なんで謝ってるの?という感じの対応でしたので意識は失っておりましたが、最後まで接待をやりきっていたようです。驚異的な営業精神だな!と自分を褒めてやりたい気持ちになりました。笑

 

上司も一緒に楽しんでくださったみたいで、盛り上がって良い接待となり、また今度は焼肉にいこう!とお誘いを頂けたことも大変喜ばしいなという所でございます。

 

もう不安で不安で自己嫌悪に陥っておりましたので、実はその次の日は1時間しか睡眠をとることができておらず、躁状態で土日を過ごしておりましたが。

 

迷惑かけてないって事が分かって、もうそれだけで今日はグッスリと睡眠をとれそうです。

 

おやすみなさい☆