底辺の底辺による底辺のための日記

底辺が脱サラをする為、四苦八苦する男の何気ない1日を書き綴っていきます。

対して能力ないのに、大企業目指す学生がいるんですよ〜。

スポンサーリンク

f:id:t224yamamoto:20180712150446j:image

な〜〜にぃ!!

やっちまったな!!

 

男は黙って19連勤!!

男は黙って36時間勤務!!

 

どうも、底辺社畜です。

 

最近、転職活動をしておりました。

今の会社が36時間勤務があったり、19連勤の月があったりもうめちゃくちゃ働かせてくれるのに給料はそのままなんですよ!

 

ほかの会社もそんな感じなのかな?と思い転職活動をしてました。

 

そして、最終面接の約束をしていたのですが、一身上の都合により今辞退しました。

 

転職をした事で若干のお金が増えたり、若干の時間が増えたり、というメリットがある反面。新しい人間関係の構築や新しい和の中で実績を残さないといけないという所でリスクも発生します。

 

現状の会社にいれば、ブラック企業でどんどん人が辞めていきますので新しい仕事がどんどん降ってきます。プロパーでもあり、ある程度の実績も残しておりますので、労働条件が厳しい中にもある程度の存在価値と権利を発揮することができます。

 

そんなブラック企業で勉強させてもらいながらも、30代までに自分のビジネスを持ちたいと考えております。

 

f:id:t224yamamoto:20180712151000p:image

よくビジネスの話ででるESBIの事について書きます。

 

大体の人はEのサラリーマンや派遣、アルバイトとして働いている枠のところにおります。

 

飲食店とかフリーランスとか八百屋さんとか自営業はSの所になります。自分で働く場所を作れた人になります。

 

2つとも自分が働かないとお金にならない為、一生働き続けなければなりません。労働収入という事です。

 

Bのビジネスオーナーになる為には、

今、Eのサラリーマンをしておりますが。

Eのサラリーマンをやりながら、S(副業)でビジネスを作り上げる必要があるらしいのです。

その方がリスクが少ないから。)

 

なので、転職したから安心だーって思考は極めて危険だと感じました。

 

EからEに移っただけだからです。

それなら、今築いてきた社畜の土俵の中でS(副業)に真剣に取り組む必要があります。

 

Eに力100%使うから、Sは惰性でやろう。って思ってたら、絶対にSはうまくいかないと思っております。リスクの中、S(自営業)だけで本気でやってる人達がいるのに、惰性でSをやるE(サラリーマン)が勝てるわけがないからです。

 

っと。思っていてもゲームやっちゃってたりします。最近、フォートナイトハマってます!

f:id:t224yamamoto:20180712152058j:image

お金持ちになる人は、自分のコントロールが上手みたいですね。まずはそこから直す必要がありそうですwww

 

そして、Sでビジネスを作れた人は、その実績を元にB(ビジネスオーナー)になる可能性を秘めているみたいで、そこが難しいみたいですね。

 

自分で作ったビジネスを人に教えて、運用させてその何%かを貰う。そのビジネスの数だけ、ほかっておいてお金が入ってくる仕組みとの事です。

 

ちょっと胡散臭い。。。

 

だから、転職をする前にEとSを両方成功させれるようになる必要があります。

 

もちろんSで使う為のスキルを身につけるためにEからEの転職をするのはアリだと思います。

 

なので、これから社会人になる方もEの人も企業依存はやめて、僕を含めまずはE+Sの確立から目指す所を頑張っていきましょう!!

スポンサーリンク