底辺の底辺による底辺のための日記

底辺が脱サラをする為、四苦八苦する男の何気ない1日を書き綴っていきます。

副業生活2日目・・・2万円案件!??

f:id:t224yamamoto:20180921210738j:image

あらすじ

週5勤務に対する社会の基準に対して怒りを露わにした私こと底辺社畜。

 

こんなゴミみたいな日常から脱出するべく自分で稼ぐ能力。

そして、お金が必要だという事を痛感する。

 

そこで、仕事が終わった後に副業で本業並に稼ぐ事を目標にするべく「クラウドワークス」でライター業を行う決断を、1日目に2000文字を書く仕事を行った。

 

しかし、収入は1時間かけて書いた記事にしてはあまりにも安すぎる400円という結果に終わってしまう。底辺社畜は本業を超える副業、そして、副業が本業となる時は訪れるのであろうか。

 

www.t224yamamoto.com

 

タスクなんてやってられない。

副業初日に2000文字を1時間かけて書き上げた私こと底辺社畜、400円でこんなにも疲労が溜まるのかと痛感した、こんな安い単価の仕事ばかりやっていられない。という事で副業2日目の昨日は、タスク以外の案件で仕事を探すしかないという事を思い知らされる。

 

タスク以外にもプロジェクトやコンペなど、クラウドワークスには分野が別れている。確実に稼ぎたい私にとって、コンペなんて勝負している時間はないのである。

 

プロジェクトとは、契約が結ばれると定期的に仕事を舞い込んでくる。その代わり仕事量も増えるがある程度の単価が保証された案件が多いように感じる。

 

そこで、昨日は私の好きな分野でまずは検索しようと思いたった。

それは、「自転車」分野である。

 

www.t224yamamoto.com

 

私ほど、自転車を愛している人間はいないであろう。とは言い切れないが!

まぁ乗っている頻度は高い方である。

 

いきなり難しい壁に

早速「自転車」で検索してプロジェクト案件を検索した、

ふむふむ、、、

 

2000文字で1200円、、、「いいじゃないか」

さきほどのタスクなんて400円だったもんな。

 

他には?

 

1か月で最低10記事の納品で2万円。

いいじゃないか。このレベルの仕事をあっさりこなせるようにして倍の仕事をできれば、1か月の副業で稼ぐ目標5万円まですぐにたどりつけるかもしれない。

 

余裕と思った。

しかし、現実は甘くなかった。

 

早速、契約を結んだ方から、いろいろなタイトルが送られてきたのだ。

確かに「自転車」にまつわるタイトルなのだが、専門性が高すぎてまったく理解できないのである。

 

もう一つの契約に関しては、秘密保持契約書を交わさなくてはならない。

さらに、スカイプで連絡が取れないといけないとか、グーグルドキュメントで納品など、今まで使った事のないシステムが当たり前のように条件提示されている。

 

底辺社畜の私としては、大パニックである。

 

底辺社畜は、無事2万円を稼ぎ取ることができるのか。

 

つづく