底辺の底辺による底辺のための日記

ブラックだった広告代理店を6年勤務後、フリーランスになる。「旅するノマドワーカー」を目指しWEBライターなどをしながら生計を立てる。従業員という働き方以外の生き方を目指して日々の奮闘日記を書いていきます。

スポンサーリンク

電話は時間搾取だ!

f:id:t224yamamoto:20190128001622j:image

目次

 

はじめに

みなさん、こんばんは~!!底辺党代表のにょろにゃんです。

 

僕、電話が嫌いです。

 

時間が奪われるのが嫌だ!

電話って時間が奪われると思いませんか?例えば、ブログを書いている時に電話が鳴って対応する事にしたら、いったんブログを書くの中断して脳みそを電話先の相手に集中しないといけません。

 

嵐の活動休止の取材会見をテレビで観ている時に、電話が鳴って迷惑に感じたので【電話のデメリット】について書いていこうと決めました。

 

電話って、相手が何をしている状況なのか知らずに押し付けてくる行為に感じてます。

 

友人3名と食事で盛り上がっている時に、妹から電話がかかってきましたが電話にはでませんでした。用件をLINEで「どうした?」と聞くと「家の鍵を忘れた」っとそれだけの内容でした。友達にちょっと電話出るわ!と一旦会話を中止させて話すような事じゃないだろうと思うのです・・・LINEしてこい・・・。

 

電話にでない事で自分の時間を最優先する事ができる。

 

電話は用件が分からないのが嫌だ!

先ほどの時間を奪われるに繋がっていきますが、用件がわからないのが本当に嫌です。もしかしたら「俺の底辺ソングを今度クラブハウスで貸し切りでやるんだけど。来れない?」といった誘いの電話かもしれません。こちらは手帳を確認したいし、正直そんなライブ行きたくないから断りたいと思うかもしれません。断る事で、説得してくる人もいます。説得されるとまた断るのに時間が奪われます。

 

あと「最近、調子どう?」ってダラダラ喋りたいだけかもしれません。どれぐらいの時間を電話に必要とするか分かりませんし、電話している時にできる事って限られてしまいます。電話が終わった後に30分も経過してたのか・・・ってすごい時間が勿体なく感じます。

 

電話は関係ないですけど「この日空いてる?」って聞いてくる人も苦手ですね。空いてたとしても、もしかしたら底辺ソングのライブ勧誘かもしれませんので「空いてるなら来いよ!」みたいな感じのトラップかもしれません。笑)

 

電話にでない事で用件を知る事ができる。でも「この日空いてる?」という質問には電話とLINE共に注意が必要!

 

状況悪いから嫌だ!

静かな喫茶店でコーヒー飲みながらスマホで知りたい情報を調べていた時に、電話かかってくるんですよ。もちろん、周りには他のお客さんもいるので電話にでると静かな喫茶店の空間がうるさくなる訳ですね。電車とかも電話かかってくると対応できませんよね。

 

すぐに電話を拒否します。拒否ボタンを押した瞬間にまた同じ人から電話が掛かってきます。そして「電話でれない、なんだった?」っとLINEを送ると「何してる?」とか、最初からLINEで送れよ。っと個人的には思ってしまいますが、冷たいですかね?笑)

 

電話で伝えないといけない事って内容がない事ばかりです。

 

電話派の意見

電話する時、なんかマイク付きとかイヤホン型のは除いて、基本片腕がふさがりますよね。片腕使えないとパソコンでタイピングするのも難しいですし、トイレでズボンをおろすのも難しいです。片腕空いてるからスマホはいじれますけど、そのスマホで電話してるからスマホもいじる事ができません。

 

つまり、スマホと片腕と時間を相手都合で搾取されているという事です。なので、それLINEで良くない?っと僕が電話する人に思うのですが、電話派の人には理解してもらえなくて苦戦しております。

 

電話派の人の意見としては、「文字を打つのが面倒。」

とか、「電話の方が早く用件を伝えられる。」みたいな事を聞きますね。

 

電話派の人は、文字を打ったり短文で用件を伝えたりするのが苦手な人が多い傾向!

 

電話脳のアホについて

本当に電話が嫌いなので、友人にも「俺は電話でないよ」と電話でないキャラを確立していると思っていたのですが、それでも電話を掛けてくる人がいます。僕は余程手が空いてる時(川沿いを散歩してて人類で自分が一番暇なんじゃないかと思っている状況)しか電話にはでませんが、部屋で何かをしている時はすぐ拒否ボタンを押します。

 

すると友人から「お前、電話でろよ」と怒ってくる人もいます。

 

電話があったのでLINEで「なんだった?」っと送った直後に電話してくる人もいます。

LINEで「なんだった?」っと聞いたのに「電話ください。」ってLINEで返信してくる人もいますが、電話対応の意味が分からないですね。

 

電話脳の人は無神経な人が多い傾向が高く、僕は仲良くしないと決めています。

 

ビジネスの場ではどうか?

以前、サラリーマンとして広告代理店に勤めていた時は社用携帯を持たせられておりました。上司とかお客さんとかから沢山電話が掛かってくるわけですね。めちゃ憂鬱でした。笑)

 

サラリーマンだったので、会社の命令・お客さんの希望に従うのが仕事です。仕事中だけは嫌いな電話も割り切って対応しておりました。

 

正直、ビジネスもLINEで十分だと思います。広告代理店という事もあり、お客さんから「この原稿の修正を電話で伝えて良い?」っとか言ってくる人いましたが、聞き間違えとか漏れとか出て再度修正する事があり、LINEかメールで送れよっと思っていました。

 

ビジネスでも電話なんて必要なくなると思います。

 

電話のデメリットまとめ

・自分の作業を中断させられる。

・場所を限定される。

・片腕を封じられる。

・仕事でも原稿ミスがでる。

・用件がわからない。

・用件によっては長時間奪われる。

 

→LINEやメールならいつでも確認でき、振り回されない。

 

頼むからLINEして!

そもそもインキャラなんですよ僕。電話とかで大きな声で喋るの苦手で、電話の喋ってるのを他の人に聞かれるも嫌なインキャラなんですよ。だから、

 

頼むからLINEして!

スポンサーリンク