底辺の底辺による底辺のための日記

ブラックだった広告代理店を6年勤務後、フリーランスになる。「旅するノマドワーカー」を目指しWEBライターなどをしながら生計を立てる。従業員という働き方以外の生き方を目指して日々の奮闘日記を書いていきます。

スポンサーリンク

【退職】理想と現実を知れ!!

f:id:t224yamamoto:20190212224801j:plain

はじめに

おはようございます!底辺党代表のにょろにゃんです。

無職歴2か月目に突入いたしました。本当に気を付けないと1日中眠ってしまう日があり、このブログを書くことによって自分を見つめなおし律する事ができているような気がしています。

 

理想と現実

会社を辞める時に、僕は無職になったら会社員時代と変わらず起きてスポーツして喫茶店に行って読書して理想的な生活をして生きるんだ!っと想像しておりました。

 

理想

■9:00 起床

■10:00 スポーツ

■11:00 シャワー浴びる

■12:00 カフェでランチ・読書

■13:00 ブログ執筆・WEBライター

■18:00 友人と食事

■21:00 FXトレード

■0:00 就寝

 

僕の理想的な生活はこんな感じに想像しておりました。

 

現実

■9:00 睡眠

■10:00 睡眠

■11:00 睡眠

■12:00 睡眠

■13:00 睡眠

■14:00 起床(絶望感を感じる)

■15:00 ボーっとしながらお菓子食う

■18:00 友達は仕事で孤独

■19:00 FXトレード

■0:00 ブログを書く(眠くない)

■6:00 あれ、今日何してた?就寝。

 

無職こそ自分に一番厳しく鬼のように生きる。

自分を怒ってくれる人なんて親くらいしかいません!!むしろ、親なんて子に甘いところありますから、自分が一番自分に厳しくなる必要があります。

 

朝起きれなかったら「てめぇ!!なにやってんだよ!!」っと自分を叱責!!自分をけなす必要があります。

 

なんでそんなだらしない生活になってしまうのか??

 

自分の目標が明確でないか?

目標に向かって必要な事をルーティン化できていないからです。

 

1日に絶対やる事リストをつくる。

■ブログを書く。

■運動をする。

■FXのチャートチェック。

■読書する。

■WEBライターで仕事する。

 

僕が1日の中で夢に向かってやっておきたい事はこんな所でしょうか。

 

この予定でまず1日の予定を組んでみます。

 

朝が苦手なので10時起床設定で組んでいきます。(甘い)

■10:00【起床】FXのチャート確認・臨機応変に対応

■11:00 FXに張り付く必要性がなければ運動をする。

■12:00 シャワーを浴びる

■13:00 昼飯

■14:00 WEBライターで仕事をする。

■16:00 FXのチャート確認をする。(8時間足更新タイミング)

■17:00 自由時間

■18:00 読書

■20:00 夜飯

■22:00 ブログを書く

■0:00 FXのチャート確認をする。(8時間足の更新タイミング)

■1:00 ネットサーフィン SNS

■2:00 【就寝】

 

こんなスケジュールになりますね。

意外とやる事をちゃんとスケジュール立てると1日ってダラダラする時間なくて忙しくなるはずなんです。

 

1.自分の目標は何か?

2.達成する為に必要な事は?

3.必要な事をルーティン化するには?

4.スケジュールを作り、それを死んでも守る。

 

この4段階がすごい大切ですね。って今書いてて思いつきました。明日から頑張ります。笑

スポンサーリンク