底辺の底辺による底辺のための日記

ブラックだった広告代理店を6年勤務後、フリーランスになる。「旅するノマドワーカー」を目指しWEBライターなどをしながら生計を立てる。従業員という働き方以外の生き方を目指して日々の奮闘日記を書いていきます。

スポンサーリンク

WEBライターして思った事を書くね。

f:id:t224yamamoto:20190304051004j:plain

はじめに

f:id:t224yamamoto:20190304054334j:plain

どうも~、底辺党代表のにょろにゃんです。

過去にクラウドワークスで仕事受注してWEBライターをやっていたのですが、当時はサラリーマンをやりながら副業のつもりでWEBライター始めて全然続きませんでしたね。

 

たしか、5000円くらい稼いで終わりました。この前、FXで散財したのをきっかけに最近はコツコツとWEBライター業も本格的にスタートさせました。FXもまだ中期トレードは継続してやってます。

 

マイホームのような安心感

f:id:t224yamamoto:20190304054409j:plain

さっきまで5500文字記事を執筆していたのですが、納品し終わったので自分のブログに帰ってきました。なんか自分のブログがマイホームのような感覚がありました。(笑)

 

(笑)←笑いとか。仕事案件の記事で書いたりできませんし、ほんと自分のブログは表現の自由ができてくつろげるなぁ~www

 

らららららら~~さいこう~♪

 

WEBライター業を再開して思った事

f:id:t224yamamoto:20190304054430j:plain

ぶっちゃけ自分のお家(ブログ)だから書く事ができるのですが、本当に全然興味ないお題の記事を書かないといけなかったり、全然知識ない事を調べながら書く作業って思っている以上に大変ですね。中々探してても簡単に書けそうな内容がなかったりしますね。

 

それでも、目的に沿った内容をより響く言葉をチョイスしながら書いていくのがプロなんでしょうけどね。

 

自分のブログで思った事をツラツラと書いていく2000文字と、調べ事をしながら書いていく2000文字だと書く時間がもう全然違いすぎて自分の能力不足だなと感じてしまいました。

 

でもブログ書くならWEBライター経験はオススメ?

f:id:t224yamamoto:20190304054519j:plain

でも、もう一回ライター業始めて良かったなと思った事は依頼者からしっかり【マニュアル】というものがもらえて記事書きの基礎を学ぶ事ができます。まぁ、マニュアルなんて3割くらいしか読んでませんけどね。(笑)

 

あと、文字をひたすら書く訓練になります。それと記事を書く時の構成とか学べたりしますね。まぁこのブログはマイホームなんで適当ですけどね。

 

1年前まで僕の中では1000文字書くのってすごい大変な作業で600文字ですら辛いなと思ってましたが、ブログを始めて徐々に文字を沢山書けるようになっていきました。やはり文字を書けば書くほど(内容は横に置いておいて)書く能力って磨かれていくのだなと感じてます。

 

WEBライターの仕事なんて文字書き地獄みたいな感じですから自分を鍛えるには最適ですね。

 

それにしても、単価やすポヨ!

f:id:t224yamamoto:20190304054551j:plain

まぁ~場数がまだまだ足りないので仕方がありませんが、単価安いなと感じます。作業スピードが遅いので時給にしたら300円とかになってしまいます。作業スピードを上げて更にクライアントの信頼を得て単価も上げてもらえるようになると状況は変わってくるのかもしれません。

 

FXで数分で4000円とか稼ぐ事思うと非効率だなと感じてしまう部分もあるのですが、FXの場合は数分で4万円なくなることもありますからね。

 

WEBライター業は生活の基盤として継続していけるよう努力していきたいと思います。

 

WEBライターの最大の魅力

f:id:t224yamamoto:20190212224801j:plain

間違いなくWEBライターの最大の魅力として言えるのは、場所を問わないという事です。オシャレなカフェで作業しても良いし、家に籠りながらもくもくと作業しても良いし、納期に間に合えば朝作業しても良いし、夜中に集中して作業しても良いし、旅行に行きたいなら仕事量を控えて遊んでても良いし、頑張っても良いし、もう本当に自由なのに稼ぐチャンスがあるという点ではめちゃめちゃ美味しい仕事だと思ってます。

 

ただ安心はできないです。

 

パラレルワーカー(複業)を目指す必要がある。

f:id:t224yamamoto:20181202172214j:plain

みんなサラリーマンという安定が大好きなの大丈夫だと思ってますが、仮にこの自由な働き方に魅力を持った人が沢山現れればWEBライターの数が増える事になります。

 

WEBライターの数が増えるという事は仕事の取り合いとなり仕事の単価はますます下がる可能性がでてきます。時給30円とかになっているかもしれません。また、いつまでWEBライターという職業が残るかもわかりません。

 

WEBライターで稼げなくなってしまった場合も考えて複業をしていくのは必須要項と言えます。どうでしょう。

 

今ネットで稼げる仕事、このブログとかもそうですし、最近規制が厳しいみたいですけどYoutuberとか、せどりも配送はしないといけないですが家でできますよね、WEBデザイナーやプログラマー、FXも安定性はないですけど視野には入ります。

 

あとは、己の肉体を鍛えておくことも大切でしょうか。いずれロボットが配送とかするにしても当分は人間が運送はしたりすると思います。

 

色々ありますが、自分がオリジナルになるのが一番です。まだまだ僕は量産型ジムの一体にすぎないのです。自分がガンダムとなり注目を浴びれば色々な仕事が舞い込んでくることになると思います。

 

もう新聞業界もラジオ局ネットに広告を奪われてしまって悲鳴あげてると思いますね・・・。

 

さいごに

悔いが残らないように動いて動いて動きまくる。

 

そして、自分が好きな事をとことんやる!これに尽きますわ!!笑

スポンサーリンク