底辺の底辺による底辺のための日記

ブラックだった広告代理店を6年勤務後、フリーランスになる。「旅するノマドワーカー」を目指しWEBライターなどをしながら生計を立てる。従業員という働き方以外の生き方を目指して日々の奮闘日記を書いていきます。

スポンサーリンク

28歳無職 就活はじめた。

はじめに

どーも、にょろにゃんです。

 

28歳無職です。詳細を書いてましたが、途中で記事が消えたのでもう書くの諦めますwww

 

さっさと本題にいきます。

 

サラリーマンの苦悩!?

f:id:t224yamamoto:20180913151216p:plain

サラリーマンの苦悩について考えてみました。

 

人間関係について

「あのクソ上司!!あいつはダメだ!!」まぁそんな愚痴は居酒屋に行けば聞くことができる。むしろ、会社だけではなくて近所付き合いでも友人関係でも愚痴ばかりで人間関係の悩みが大半である。人がなぜ愚痴を言うのか?また嫌いになるのか?それは自分にとって不都合な相手であるからだと思う。人間誰だって自分が少しでも得をしたいと思っている。毎日、一緒にいればそんな相手の汚い部分が見えてしまうのは当然なので就活をする時に人間関係の事を考えても仕方がないランダムみたいなものだ。

 

仕事内容について

営業で初対面の人と話をすることが苦手な人が飛び込み営業の仕事を選んでしまったとしたら、平日が地獄と感じるかもしれない。「俺この仕事向いてないわ!」と思って悩んでしまう。それはすぐに退職して新しい仕事を探したほうが良いと思う。自分はどちらかといえばこの理由で辞めた人間である。

 

通勤時間について

片道1時間以上かかる職場に満員電車。こんな状況だと、仕事でつかれた上に休む為にもうひと仕事している気分になってしまう。職場はできるだけ家から近く可能であるならば片道45分以内で押さえたい。平日の毎日行う事だから、結構重要なポイントである。

 

給料について

結婚を考えてる男性がいくら通勤もしやすくて残業もない企業に勤めたとしても、自分だけが生活していくのに精一杯な給料では不満になってしまうのは言うまでもない。「酒が飲みたくても我慢」「趣味なんてもっての他」自分は働くために生きているんじゃないか?そう思ってしますのも無理はない。

 

就活で重視する点

f:id:t224yamamoto:20180913150207p:plain

先ほどの、サラリーマンの苦悩で上げた所でいう「人間関係」という部分は正直どうにもならない。人には合う合わないは絶対にある。面接でも行く時に社内の雰囲気で感じるものはあるのかもしれないが・・・

 

「何がしたいか」ではなく「何ができるか」

僕はノルマでガンガン売りつけないといけない営業をするのが嫌いだった。営業で人と喋るのは楽しいと思っていたのだが、ノルマが近づくと仲の良いお客さんに何度も頭を下げて自信のない商品を買ってもらっていた。

 

僕の場合は、人と打ち解けたり話を聞いたりすることはできるみたいだった。僕には専門知識や資格は一切ない。人の話を聞くことはできる。特にやりたい事もないし、じゃあ、できる事を探そうよって話である。

 

営業じゃなくても、人事でも総務でも、広報でも、やれることはあるのかもしれない。

 

時間はめちゃめちゃ大事

前の会社は広告代理店で土日にイベントがある時はよく19連勤とか21連勤とかしていた。本当に気がおかしくなってくるし、体にムチを打ちながら働いていた。

 

可能であるならば年間休日は120日くらいは欲しい所である。むしろこのぐらい自分時間は確保しないとなんのために働いているのかが分からなくなる。また通勤時間も可能なら10分とかが理想で、早く家に帰って休みながら副業をした方が良い。

 

まとめ

自分ができそうな事を考えて、なるべく時間を確保できる条件を探す。

 

会社の給料に頼る時代は終わった。

f:id:t224yamamoto:20180913150132p:plain

会社の給料に頼っていたら豊かにならない。

 

金と時間どっちも必要!

豊かさってなんだろうと考えた時に、金だけあっても平日が毎日疲弊し疲れ切っていては豊かだとは言えない。僕は無職だけど、時間は山のようにある。でも、金がないと何もできない事を痛感した。友人と飲みに行っても金の事が心配になるし、外に出かけるととにかく金の事で心配になる。

 

会社の給料で金持ちになろうと思わない!

会社で定年まで働きつぶそうなんて思っていない。会社という制度がずっと続き運よく勤めている会社が倒産しなかったとしても給料が上がるかなんて分からない。また、定年までずっと毎日平日を働き続けるのもなんかおもしろくない気がしてしまう。できれば、会社+副業でさっさと金を稼ぎ切った方が良い気がする。その為には副業ができる時間が必要だけどね。

 

副業は沢山ある。

f:id:t224yamamoto:20180913150252p:plain

会社に属する事意外で金を稼ぐ方法をずっと探していた。

 

WEBライター

僕は途中でやめてしまったのだけれど、物事を多く知っている人は良いかもしれない。全然興味のないタイトルやキーワードに対して、調べながら記事を書いていると僕の場合は時給100円レベルの仕事になってしまったので続ける事を辞めてしまった。

 

ブログ

この記事は趣味の一環として書いているけど、一応広告を貼りつけておくだけでドメイン代を稼げている。でも、はてなブログのプロ代を合わせると赤字なんだけどwww

 

せどり

中古ショップで買ってきてメルカリで売るなんて事をしたこともあったのだけど、ブランド物で少し利益を得れた事はあった。でも、中古ショップに出向く事と発想の手間が出てくる。あと、外してしまった商品は今もクローゼットで在庫として放置されている。

 

FX

クリック一つで投資額によっては数分で5000円くらいはすぐに稼ぐ事ができる。しかし、数分で5000円もなくなるリスクもある。ただ、勉強を続ければトータルで利益が出る方法があると信じて今も僕は模索を続けている。すでに10万円近くお金が無くなってしまっているのだけどwww勉強代だと思っている。勝てるようになるまでは一番最低LOTで練習あるのみで、サラリーマンで稼いだお金は投資で増やしていきたい所だ。

 

動画編集

これは友人の話なんだけど、ユーチューバーをやっており動画編集を1本1万とかで頼まれることがあるみたい。ただ1本を作るのに1週間近くかかると言っていたので、時給にするとこれもかなり厳しい部分はある。

 

まとめ

副業も真剣にならないと、まったく稼げない!やり続けてスキルを身に着けていく事が大切だと思っている。

 

さいごに

そもそも、無職の僕は就活をなめすぎている。あれこれと注文なんて付けられるほど、スキルはないのも分かっている。副業でもまともに収益をあげられた事がなかった。でも、何も持っていない人でも挑戦する権利だけはいつでも持っている。挑戦する事はできる。なら、挑戦し続けるしかない。

 

あ~あと、無職4か月目だけど、金なくて暇だし充実感が薄い。

 

スポンサーリンク