底辺の底辺による底辺のための日記

ブラック企業の広告代理店で約6年間勤め、フリーランスになるべく退職。しかし、WEBライターでうまく稼ぐ事ができず、FX投資に退職金を投入するも資金を大幅に減らし飯が食えなくなる窮地を味わう。友人にIT業界を勧められた事をキッカケに新たな道を歩き始めた。

スポンサーリンク

アホくせぇ職場を辞めたら毎日楽しくなった。

f:id:t224yamamoto:20190512031945j:image

※布団の上で久しぶりにパソコン起動!!

 

 

はじめに

おひさしぶりです!!にょろにゃんです!!

 

完全に自己満足な記事を〜今日も書いていきますね!!

 

新たな就職先が決まりました。IT系です(以前、報告済み)

 

残り僅かな無職期間を堪能してたらブログ更新をうっかり・・・(ドメインと、はてなブログプロ代払えてない。やばば)

 

貯金も大分減ってしまったな~・・・

 

DEMO!!

 

まじで前の会社辞めて良かった〜っていう自慢話を今日はしていくよ(^^)!

 

今思うと、何故あんなに辞めるかどうか?を悩んでいたのかと今思うと馬鹿らしく感じます。

 

最近、愚痴言ってない!!

自分のやりたい事を毎日やっているので愚痴を言わなくなりました。(まだ無職ですからね)

 

辞めた会社に勤めていた時は、常に愚痴しか言う事ありませんでした。「◯◯上司のあの言い方ないよ」とか「あの客が〜」「あの新人君は〜」ex

 

ブラック企業だったから主に働くために生きているという感覚で、働く以外の時間は働く為の休養と思ってましたwww

 

嫌な会社を辞めた事で、

 

「愚痴をいう」時間から→「面白い事を考える」時間に変わったと感じます。

 

すごくポジティブなサイクルになったと思います。一緒にいる友達に愚痴を言っていたのに、最近は友達と楽しもう!楽しませよう!と心に余裕ができたなと・・・。

 

無職期間の思い出

都会を味わう無職!!

f:id:t224yamamoto:20190512032712j:image

※中目黒のなんか高級なスタバの写真です。

 

僕は名古屋出身で今も名古屋に基本いるんですけど、友達から「無職なら東京遊びに来いよ。俺も無職になったからさwww」と、東京に呼んでもらって遊びに行ってました。

 

まだその友達に会うまでは新たに働こうなんて思っていなかったんですけど、東京の街並みが新鮮でしたし、おしゃれな所が多かったので、なんかモチベーションが上がってきてしまって。(単純バカなんですwww)

 

その友達に「営業やらないなら、IT系どう?」なんて言われて、影響受けてIT系に就職する事になったんですけど、ここ数週間はHTMLとCSS、JavaScriptが基礎みたいなので必死こいて勉強をしております。結構、新しい事を学ぶのって楽しいです!!

 

それで今は新しい事を始める自分にすごくワクワクしてて、タイミングよく東京に呼んでくれてアドバイスくれた友人に感謝ですね。

 

大自然に触れる無職!!

f:id:t224yamamoto:20190512032800j:image

※四国カルストの牛さんの様子

 

大学を卒業して社会人になって、5~6年間ぐらい営業の仕事をしていた時「大自然でのんびりしたい」ってずっと思ってました!!毎日、見る景色が一緒に思えていたんです。

 

だから、無職期間に思いっきり山と触れ合おうと思いまして、四国カルストに行ってきました。バンガローで宿泊予約してみんなで酒飲みながら自然の空気を味わうのはやっぱり最高でした!!

 

長期休暇がないと遠方まで旅行いく機会って少なくなってしまうかもしれませんが、次の職場では仕事を楽しみながら、しっかり休暇も楽しむ理想郷を目指していきたいと思っております。(自分の努力が大切なのはもちろんですが)

 

f:id:t224yamamoto:20190512032852j:image

※富士山とロードバイク(すでにヘトヘト時)

 

箱根~本栖湖(片道86km)を自転車で走ってきました!!帰り道にまさかのパンクをしてしまい、予備のチューブに空気を入れようと思ったら携帯用ポンプが故障しており、帰り道の約70kmパンクした状態で走りました。

 

ホイールが死にました。。。

 

またホイール買います。金が・・・やばい

 

f:id:t224yamamoto:20190512032911j:image

※飲み切れません!!

 

ビール工場とかも行ってきましたねwww

 

ブラック企業で働いていた時に、「ビール工場に行こう」って友達から誘われたりしていたんですが「なんで貴重な休みの日に工場見学なんだよ・・・」って馬鹿にしてたんですよね。

 

でも、無職期間の今は時間たっぷりあるから「ビール工場いく!いく!!」みたいな感じでめちゃ食いついて行ってきました。

 

ビール3杯無料で飲めるし、普通に工場見学楽しい~!!笑

 

会社やめた理由??

f:id:t224yamamoto:20190512032011j:image

5年9か月ほど、広告代理店の営業をしていたんですが・・・。

 

すごい体育会系で、上司も凄いプライドの高い爺ばかりでしたね。

 

上司より早く来て、スーツをビシっと着て、帰りは無駄に残業をして空気を読みながら申し訳なさそうに帰るのが風習www

 

あほクセェなと毎日思ってました。

 

時代の最先端を行ってないといけない広告代理店が一番古臭いやり方を前の会社ではやっておりTHE昭和かよ!って感じでしたね。

 

営業面では、企画書の作り方、見積書の作り方、セールスの仕方などの基礎は身に付いたと思います。

 

でも、なんか楽しくなかった。つまらなかった。10年後の自分が見えなかった。

 

広告媒体の効力がどんどん薄れていく中、新聞やラジオにみたいな古臭い媒体に固執して、ノルマセールスみたいなのもありました。

 

毎日、くだらねぇ!って思ってて、売り物に自信がないのにセールスしないといけない。感情に悩まされてました。

 

あたらしくWEBやHP制作の仕事を受けても、下請けに任せる事しかできなかった。

 

f:id:t224yamamoto:20190512033126j:image

大学を卒業してから、その広告代理店しか僕は働いた事がなかったので、その会社が僕の社会のルールになっていました。

 

でも、無職期間に一度リセットして改めて会社を探してみると面白い企業って沢山ある事に気づきました。

 

上司より早く出社するとか、夏でもスーツ着るとか、それって必要あるの??アホくせぇと今でも思いますが。

 

改めて就活してみると私服勤務OKでフレックスタイム制導入されててとか、 もう普通になってきているんだな〜と、新しい働き方にワクワクしてきました。

 

高いスキルを身に着けて独立するのも目標ですが、無職期間に自分の甘さを痛感して、まだ自分はその器になれてない事も自覚できました。

 

クソみてぇな職場はさっさと辞めた方が本当に人生お得ですよ〜!!

スポンサーリンク